Hiki Memo

Hiki Memo

‘13.11.6

FreeBSDのRubyのベースラインが上がったのでHiki1.0.0を導入する。

Ruby1.9以外にRuby-gemを導入しdocdiffとhikidocをインストール必要。

‘07.6.25

Hiki Advisory 2007-06-24で脆弱性判明したのでHiki0.87にアップデートする。

‘07.6.23

Rubyアップデートしてから編集使用とするとエラーになるので最新のソースを使って再設定する。

‘06.3.21

やっと時間が出来たのでHikiを0.8系に移行する。新しく管理機能がついたので前回改造した内容は全て破棄する。

‘04.6.23

Hikiを一部改造して閲覧用を作成。Hikiの編集機能に認証をかけるを参考に閲覧用のcgiを作成し、メニューからよけいなものを消す。

‘04.6.21

更新ついでに0.7-develのHEADを追いかけてみる。ソースコードリポジトリを選択しCVSリポジトリの参照を選択、tagをHEADにしtar玉を落として上書きする。

‘04.6.21

Hikiのページに脆弱性に関する注意喚起が出たのでアップデートを行う。

Sourceforgeからtar玉を落とし上書きしてアップデート終了。
ついでに忘れたパスワードを新規に作り直す

更新日時:2013/11/06 20:13:49

Posted by どかにゃ