060409Touring

Contents
  • 1. 060409Touring
    • 1.1. 目的
    • 1.2. 自宅→宮ヶ瀬ダム→牧馬峠→雛鶴峠→道の駅 なるさわ
    • 1.3. 道の駅 なるさわ→本栖みち→R52号→r37→蕎麦処アルプス
    • 1.4. 蕎麦処アルプス
    • 1.5. 蕎麦処アルプス→奈良田温泉
    • 1.6. 奈良田散策
    • 1.7. 奈良田温泉
    • 1.8. 奈良田温泉→南アルプス街道→富士IC→東名高速→横浜青葉IC→自宅

060409Touring

目的 シーズン明けの慣らしと源泉掛け流しの温泉入浴
コース 自宅→宮ヶ瀬ダム→牧馬峠→雛鶴峠→道の駅 なるさわ→蕎麦処アルプス→奈良田温泉→富士IC→東名高速→横浜青葉IC→自宅
走行距離 398km

目的

今シーズン明けの体慣らしに雛鶴峠と南アルプス街道を利用し、ついでに源泉掛け流しの奈良田温泉に行くことにする。

自宅→宮ヶ瀬ダム→牧馬峠→雛鶴峠→道の駅 なるさわ

朝6時に出発し厚木から宮ヶ瀬ダムを抜け、狭い牧馬峠を経てリニア実験線のある雛鶴峠に向かう。雛鶴峠からR20号までの区間は桜が満開で綺麗だった。富士山周辺も朝早く渋滞することなく道の駅 なるさわに到着する。

富士山

道の駅 なるさわ→本栖みち→R52号→r37→蕎麦処アルプス

朝早いのでお店もまだ準備中。缶コーヒーを飲んで小休止しすぐに出発する。込み始める前に本栖みちから狭い県道に入り軽いワインディングを楽しむ。R52号を経て南アルプス街道r37号へ、さすがに登山シーズン前なので道もガラガラワインディング走行を楽しみ蕎麦処アルプスへ開店前に到着する。

蕎麦処アルプス

今回の蕎麦は…まともでした。ここは当番の人でバラツキあるのが難点だな。

蕎麦処アルプス→奈良田温泉

途中崖崩れで交互通行となっている区間を通過。中央構造線沿いなので岩盤脆いな。奈良田温泉前に30分以上前に到着する。

奈良田温泉看板

奈良田散策

温泉は午後1時からなので時間つぶしに付近を散策する。昔から有名な温泉地らしく租税免除の証書があるらしい。

文化財看板

目の前は人工湖の奈良田湖なのだが伊勢湾台風の年に大量に土砂が流入した為湖の機能はほぼ無い。西山ダムできてからわずか2年でこうなったらしい。

奈良田湖1
奈良田湖2
西山ダム
西山ダム案内

ダムの向こうには雪を被った南アルプスが見える。

南アルプス

奈良田温泉

時間になったので入浴する。内風呂はお湯が貯まっておらず露天風呂へ。温度丁度良くしばし堪能。

奈良田温泉→南アルプス街道→富士IC→東名高速→横浜青葉IC→自宅

奈良田から元来た道を戻る。R52号から南下しR1号合流点から富士ICを目指す。富士ICから東名に乗ったが通行量ちょっと大目だな。足柄SAで一休みし道路情報板を見るとこの先で事故発生しており渋滞している。しかたないのでしばし休憩し事故処理完了頃に出発する。車の流れは悪いながらもなんとか横浜青葉ICにたどり着き、自宅まで戻る。

更新日時:2014/08/17 15:14:52