自鯖, FreeBSD, HW

フレッツ光ネクストファミリーギガラインタイプに変更

光ONUの調子が悪くなってきた事と契約していたBフレッツがいつの間にかフレッツ光ネクストに変わっている。
このプラン最大100Mbpsなのだが、フレッツ光ネクストプランでは+200円で最大1Gbpsのプランがあることに気が付く。
交換ついでにプラン変更とすることにした。

月曜、ひめさゆりから戻ってきて休暇取る日に合わせて工事日を決め、午後から工事で朝から準備していたが、午前5時過ぎにネットが切れており再接続不可となる。

契約変わったのでONU変われば繋がるかと思ったが繋がらずorz。
プロバイダに確認するとギガプランは接続先が違うらしい。設定解除してもらい、接続先の変更をmpd.confに行うと無事接続。

テストサイト

テストサイトでつないでみると上り下り300Mbps以上出ているのでOK。
FreeBSDのmpdのスループット侮れないな

自鯖, HW

今回はファンレスで構成するのが第一目標なので下記で選定。

  • M/B       ASRock Atom2550 MiniITX AD2550R/U3S3
  • メモリ    SoDDR3-4G-1066
  • SSD       Crucial M550 内蔵型SSD 128GB ×2
  • 電源     玄人志向 ACアダプタ 電源 120W KRPW-AC120W
  • ケース   ZALMAN ZM-M1

M/BはNICが2つあってIntel系であること、CPUファンレスということでASRockのサーバー用をチョイス。ITXって小さいな。メモリはとりあえず上限一杯とした。SSDは新製品発売直後の旧モデルを狙って購入。電源もACアダプタベースのファン無しを選択し、ケースはITX用で一番大きくメッシュな奴で安いのを選んだ。

新鯖組み立て前

自鯖, HW

現在の自鯖は稼働時間が40000時間越えており、蟹のNICの挙動が怪しいこともあり、自鯖を更新することとする。今回はファンレス目標としたので久々に自作してみた。

  • M/Bはファンレスで蟹以外のNICが2つ付いていること
  • 電源もACアダプタ系でファンレス構成
  • HDDは試しにSSD化で寿命どれぐらいか様子を見る。

上記条件で構築してみた。FreeBSDもあっさり動き、ついでにLAMPならぬFAMP環境を構築してみた。Ruby2.0系でもHikiとtDiaryは動作を確認し、アンテナはブックマークとして残すこととした。