海外ツーリング事前準備

今回のツーリング

10年に1度1週間のリフレッシュ休暇がもらえるので、前回行ったヨーロッパツーリングが良かったので、再度行くこととした。今回は、兄のミル屋が海外赴任中にもらえた勤続××年の休みが余っていたので一緒に行くこととした。

ツーリングプラン

個人手配でも良いのだが、1週間走る場合の荷物と宿の確保、ルート選定等の手間を考えて、今回も道祖神のバイクツアーを使うこととした。
2月になると募集が始まるので、Webサイトをチェックして申込開始日に早速予約を行い、 前回バイク選択できなかったので、今回はこの時点でバイクをR1250RT希望で申し込む。
また、このツアーは相部屋となるので、ミル屋と同じ部屋となる希望も併せて出しておいた。
旅行日は、夏休みから1ヶ月離れていて価格が安かった2019/7/13~2019/7/21のツアーとした。

事前準備

前回行ったときの反省点から下記を購入or持ち込んだ。

  • ヘルメットバック

前回はヘルメット付属のカバーを使ったのだが、空港で歩いていると紐がもつれて面倒だし、ぶつけたときの衝撃吸収も期待できないので、amazonで一番安いヘルメットバックを購入。取り扱いしやすいので便利だった。

IMG_20190703_234106

  • 機内用スリッパ

JALはエコノミーにはスリッパが無いので機内用にダイソーで購入。袋も付いていて便利だった。

IMG_20190707_134742~2

  • 機内用まくら

冬休みのハワイでも首が痛くなったので、今回は空気で膨らますタイプを購入。首が痛くならず快適であった。

created by Rinker
¥3,047 (2020/07/04 09:10:32時点 楽天市場調べ-詳細)
  • 現地通信用SIM

スマホのデータ通信用に端末がSIMフリーなので旅行者用のSIMを購入。あちこちで評判がよかったので、AISのSIM2FLY15日のSIMとした。
スイス一部でつかめなかったが他ではそこそこ使えた。

  • ポカリスエット粉末

現地でスポーツドリンク入手も厳しそうだから、ポカリスエットの粉末を購入して持ち込んだ。現地で水に溶かして飲めば飲み慣れたポカリであった。

  • ナイトライト

海外のホテルは、日本人の感覚だと部屋が暗く、白熱電球が主流であり、地図が読みにくい。
AUKEYのナイトライトを持っていたので持って行った。夜地図読むのに便利で、照度落として夜のフットライトとしても使い便利だった。ただしこのモデルは電池内蔵なので手に持つ持ち込み必要となる。